スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月22日保護★乳飲み子4+1

譲渡会とお見合いが無事に終わり、

「昨日はくたびれたわ~」とひと息ついていた月曜日。

活動拠点の公園管理の職員さんから久々の着信がΣ(-∀-;)

おそるおそる電話に出ると…

早朝のお掃除シルバーさんが子猫を見つけて保護してあるので、迎えに来てくださいとのこと。

・゜・(つД`)・゜・

…とにかく!

急いでお迎えに駆けつけると、こういう時のために預けておいたキャリーバッグの中で、小さな子猫がピーピー鳴いていました。

生後3週目くらいです。

スーパー袋(白い手提げのビニールのやつ)に毛布を敷いて、その中に入っていたのだそうです。

早朝に二匹見かけたという目撃情報があったと聞き、3日間通って探しましたが、もう一匹は見つかりませんでした…。

akoさん、お付き合いありがとうございましたm(__)m

大きな声で鳴いていたので、誰か猫好きな方が見つけて連れて帰ってくれたなら良いのですが…

この大きさの子猫なら、カラスに捕食されてしまうことも珍しくありません。

丸飲みにしたりはしません。

上空から地面に落とし、弱って動かなくなったところをついばんで食べます。

実に残酷で苦しい最期…それが現実です。

小さな子猫を野ざらしに放置するのは、間違いなく命を奪う行為です。

絶対に許せません!

これだけ遺棄が多いのに、駐車場へ監視カメラを設置してほしいと要望しても決して通りません。

駐車場を利用する人達のプライバシーを守るためだそうです。

カメラさえ着けてもらえたら、捨てに来る人の車のナンバーがわかり、素性も特定出来るのに!

本当に理不尽でなりません。


それでも、今年からこうやって小さな子猫が遺棄された時に、すぐに連絡をもらえるようになっただけでも助かります。

例年なら、二~三日してから餌やりさんが見つけたり、見つけてもらえなかったり、放置されてすでに亡くなってしまっていたこともありました。

小さな命を救うには、迅速な対応が不可欠です。

そうして今回、救うことが出来た、


ミニミニ小雨(こさめ)ちゃん♀。

チーターの赤ちゃんみたいな霜降りの不思議色。


あと半月くらいは授乳が必要です。

ひとりぽっちなので泣き泣き(´Д`)

泣き虫な小雨ちゃんの成長を見守ってください(・д・)ノ




小雨ちゃんを連れ帰り、授乳を終えて寝かしつけると、

今度は「イケメンいつつご」「サニメリ」「シズク」の遺棄された神社に、箱に入った子猫が捨てられているとの連絡が…。

餌やりさんは面倒を見られないので、そのまま置いて帰るしかないとのこと…。

乳飲み子は野ざらしで生きられません!

もう随分前から、私のところは時間的にも費用的にも、新しい子を受け入れる余裕なんてありません。

でも、こうなっては受け入れますと言うしかない状況です。

他に選択肢がないのですから。

で…やってきた小さな4匹の子猫たち。


ご飯をあげても、ミルクのところだけチューチューして終わり…。

母乳でずっと育ってきたのでしょう。

まだ生後40日ほどです。

ひどい下痢でドロドロになってしまい、病院に行く前にお風呂に入れてオシリ回りの長い毛をカットしました。

小雨ちゃんも下痢なので、みんな一緒に病院です。

回虫がたくさん見つかり、お腹も虫でパンパンなので駆除しました。

風邪も引いているためインターフェロンの注射をチックン!

まだ暗い内に遺棄され、寒い思いをしたのが悪かったようです(´;ω;`)


ん?この子、どこかで見たことありませんか…?

ふかふかの毛。

コビーな体型。

箱入り育ちなポヤポヤした性格。

あの神社への遺棄。

十中八九、「イケメンいつつご」の血縁たちでしょう( ̄▽ ̄;)


ポーンに激似な真っ黒長毛くん♂。


長毛ナイト風な白黒ちゃん(でも女子)♀。


ふわふわロンゲ茶白くん(超トロい)♂。


一匹だけ、やたら生命力にあふれた短毛茶白くん(食欲旺盛)♂。

ミルクばかり欲しがるので、

仕方なく小雨ちゃんと一緒にシリンジで授乳しています(´Д`)

物は試しに…


第一回『ガッツキ食いを目の前で見ながら食欲を呼び覚ます会』を開催!

結果は…完敗っ(つД`)


「茶畑のいつつご」たちの猛烈な食いっぷりに唖然…。

私が可愛い後ろ頭を鑑賞しただけで終わってしまいました!

しばらくは乳飲み子5匹のお世話を頑張ります(;д;)ノ


●お願い●

子猫が増えて、布物が不足しています。

(下痢の子が多いと洗濯しすぎですぐに擦りきれてしまいます)

バスタオル、フリース(ブランケット大・大判)、毛布(小さめ)など、使い古しで構いませんので、もし譲っていただける物がありましたら、asami自宅かyayaカフェさんへお送りください。

何卒よろしくお願い致しますm(__)m




オマケ



小雨ちゃんの相方を探しに公園に行ったら、半年くらいの新たに遺棄された白猫を発見!

即行で捕獲機で捕獲して避妊手術後、リリースしました。

どうかどうか、せめて春まではもう成猫が遺棄されませんように!

自腹で避妊はマジ厳しいっす。


秋の繁殖シーズンが到来しています。

お外の猫さんに餌をあげている方、避妊去勢がまだなら、手術を急いでください!

不幸な子猫を産み出す前に手を打つなら今です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asami

Author:asami
【ご支援のお願い】

私たちは、それぞれ個人で協力し合いながら、自費で保護活動・TNR・里親探しを行っています。

保護猫の健康診断費用や病気やケガの治療費用のご支援をいただけましたら、とてもとても有り難いです。


− ご支援金口座 −

● お振込先

富士信用金庫 富士支店

● 口座番号 普通 預金 0281983

● 口座名義 CAT TOWN


※ゆうちょ口座をご希望の方はご一報ください。

お振込いただいた支援金は、CAT TWONメンバーで共有し、すべて保護猫の医療費のために使わせていただいています。

ご協力をお願い致しますm(__)m

CAT TWON
http://nekotag.web.fc2.com/


支援物資も大変助かります。

使わなくなったタオルなど布物、フリース類、ペットベッド、ケージ、ペットシーツなど、
ご寄付いただける物がありましたら、譲渡会の会場へお持ちいただくか、お送りください。

ドライフード・缶詰・猫砂・ペットシーツ等、毎日消費している物資も大変助かります。

発送前にご一報ください。

candy0920nyan★yahoo.co.jp(★⇒@)

何卒よろしくお願い致しますm(__)m


2013年5月 猫カフェを猫達ごと丸ごと引き取って営業をはじめました。

猫カフェ フェールボー
http://fairebeau.eshizuoka.jp/

はぐれCATSでお馴染みの保護猫スタッフも活躍中です!

富士市にお越しの際はお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。