スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入り公園の遺棄5頭

まあ本当に毎日色んなことが起こりますが。

絶対におろそかに出来ないのは、

活動拠点の公園の保護活動とTNR。


六年前に公園にいた猫たち全頭の避妊去勢が済んでからも、

新たに遺棄される猫たちの保護とTNRを個人的に続けています。

昨年以降に新たに遺棄された猫たちは、

今回も公園で繁殖させることなく今年の夏までに全頭の避妊去勢が済みました。

あれから5ヶ月。

子猫の遺棄にばかり気をとられてちょっと目を離した隙に!

また新しい成猫が遺棄されてしまいました。

「毎日の餌やりの際に見慣れない猫がいたら必ず知らせてください」

そう餌やりさん全員にお願いしています。

この時期、ワクチンも打ったことないような新入りの猫が寒い外の公園にいたら、
みんな風邪をこじらせてしまうからです。


連絡があった日の病院の帰り道、公園に寄りました。

餌やりはとっくに終わって、ほとんどの猫たちは寝床へ帰っていましたが…

寝床の場所もわからない新入りたちは、冷たい風がビュービュー吹く中、
植え込みに隠れるようにして不安気に寄り添っていました。

半年くらいの風邪引き三毛♀。

三毛ちゃんと兄妹っぽい風邪引き茶白♂。

1才くらいの元気なクリーム色の若いふわふわ♂。

公園の奥の広場からは、

4~5才くらいの茶トラ長毛(特大)がのしのしと現れました。

特大の茶トラは陰部を触ると女の子でした。

少し前から見かけるけど、いつからいたのかはよくわからないと言っていました。

餌やりさん達曰く、大きいから手術済みだと思って私に連絡しなかったと…(怒)

大きいから!?

そんな意味わかんない判断して、メスが妊娠してたらどうしてくれるわけ!?

と、怒り心頭で全員保護し、連れ帰りました。


翌日、状態の良い二匹はアニマルミントスペイクリニックで避妊去勢へ。

夕方お迎えに行くと、衝撃の事実が判明しました。

特大のメス猫と思って疑わなかったその猫は、「会陰尿道」の手術を受けていたため、陰部がメス猫のように見えたオス猫だったのですっΣ( ̄ロ ̄lll)

事前検診をしてもらった病院でも、避妊(開腹だけ)の際にも、まさかそんな手術をした猫が外に捨てられるなんて想定外で、

すでに避妊済でした!という可能性はあっても、私もまさかオスだとは思ってもみませんでした。

「会陰尿道」と言うのは、慢性の尿道結石などにより尿道閉塞の状態を繰り返した場合に、処方食やお薬では改善しきれず、最終手段として尿道を切除して閉塞が起きないようにする手術です。

費用的も負担の大きいその手術を受けているということは、通院や投薬を続け、長いこと手をかけて飼われていたということです。

飼い主には、この子は生涯、処方食を食べさせて結石に配慮しなければ生きていけない子だということはわかっていたはずです。

見知らぬ人里離れた公園に捨てに来るなんて、この子にとっては死を宣告されたも同然でした。

すでに血尿が出ており、かなり尿道が狭くなってしまっていました。

たまたまこのタイミングで保護せず公園にいたら、数日で尿道閉塞を起こして亡くなっていたでしょう。

命拾いしたものの、その後もオシッコが出にくく食事も摂れなくなり、麻酔をして状態を見るために入院させていただくこととなりました。

尿道の出口がかなり狭くなってしまっているため、必要があれば再手術をお願いしました。


入院した翌日。

麻酔をかけて見ていただいたところ、一応は一番太いカテーテルが入る穴が残っているので、しばらく抗生物質を使いながら処方食を食べて様子を見てください、とのことでした。

獰猛なライオンのような彼を無理言って入院させていただき、本当にありがとうございました。

入院中に血液検査をしていただき、他には特別どこも悪いところはないそうです。

エイズ・白血病も陰性でした!


麻酔が醒め、無事に帰ってきたシンバ♂。



体重約6キロ。

4~5才。

特大の体に、ごん太な前足。



大きな牙と大きなお口。
(最初に病院でカテーテルを入れようとした後に腕を噛まれ、上着に穴が開きました…(((T_T)))



ふっさふさのロン毛は、麻酔をかけた時にお尻だけ毛刈りされ、見事にリアルライオンスタイルになって帰ってきました( ̄▽ ̄;)



さて、この猛獣にどうやってお薬を飲ませようか…( ;ω;)


多分この子は、長いこと尿道閉塞を繰り返し、そのたびに病院で痛い思いをしてきたんだと思います。

そのせいで、病院は大嫌いだし、体を拘束されると信じられない様相で怒り狂います。

病院の行き帰り、車の中ではゴロゴロ喉を鳴らして膝に乗っかってきました。
(自分で特大キャリーを力業でこじ開け、膝までやって来ました…(((T_T)))

元々の性格は穏やかな甘えん坊だったのかもしれませんが、

とにかく現状は常にガルガル、シャーシャーご立腹です。
(他の猫も大嫌いなようです…)

こんな病気の猛獣を公園に放った人でなしな飼い主、マジ許せんっ(*`Д´)ノ

今後は公園に戻すことは出来ないので、どうにか穏やかさを取り戻してもらって、里親探しを出来るまで慣らしていきたいと思います。

失敗したら私は猛獣使いも兼務しなければならなくなってしまうので、切実に頑張ります!





シンバさんの今後も見守ってください(・д・)ノ


他の三匹は…

クリーム長毛、1才くらいのマシュー♂。



去勢手術が済み健康です。

エイズ・白血病どちらも陰性でした!

スリスリゴロゴロ甘えん坊の可愛い性格♪

絶賛里親募集中で~す!!!



生後半年くらいの三毛猫、チューニャン♀。


茶白、チャオズ♂。

ひどい風邪引き兄妹(中華シリーズ続き)もゴロゴロ喉を鳴らして私の手に頭をゴチゴチしてきますよ。

元気になったら避妊去勢をして里親さまを募集します!

秋の新入り4頭、何卒よろしくお願い致しますm(__)m

。。。。。

ここまで下書きしていたら、また一頭新入りが見つかりましたΣ(-∀-;)



尻尾だけフサフサ長毛サビちゃん♀。

全部で5頭になりました…。

とにかくまずは避妊手術!

早速、病院へ行ってきま~す( ;∀;)ノ




●お願い●

新入りの避妊去勢など医療費、キャスケット&アイビーの医療費や酸素室など設備費に
かなり出費がのしかかってきてしまいました。

お願いばかりで心苦しいのですが、

皆さまからご支援をいただけたらと思います。


−ご支援金口座−

●お振込先

富士信用金庫 富士支店

口座番号 普通預金205022

口座名義 フレイズ


※ゆうちょの口座をご希望の方はメールにてご一報ください。

candy0920nyan★yahoo.co.jp(★⇒@)

どうかご協力をお願い致しますm(__)m


支援物資も大変助かります。

●常時消費しているもの●

・ドライフード
【ロイヤルカナン】 ベビーキャット、キトン、フィット、ライト、インドアロングヘアー等各種

・ドライフード処方食
【ロイヤルカナン】 消化器サポート、(準)メールケア、(準)フィメールケア
【ヒルズ】c/d 、 i/d

・ウェットフード
【ロイヤルカナン】 パウチ各種他、国産缶詰など

・ウェットフード処方食
【ヒルズ】 a/d 、c/d、i/d、w/d、k/d

・猫砂 鉱物系
【ライオン】ニオイをとる砂
【アイリスオーヤマ】クリーンフレッシュ 等

・ペットシーツ レギュラー、ワイド

・粉ミルク
【ロイヤルカナン】ベビーキャットミルク
【共立】エスビラックパウダー
【森乳】ワンラック キャットミルク
ワンラック ゴールデンキャットミルク

常時消費するものに関してのご支援はいつでも募集中です。

上記に譲っていただけるものがありましたら、お送りいただくか譲渡会へお持ちください。

送付先に関しては、メールいただければお知らせします。

何卒よろしくお願い致しますm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asami

Author:asami
【ご支援のお願い】

私たちは、それぞれ個人で協力し合いながら、自費で保護活動・TNR・里親探しを行っています。

保護猫の健康診断費用や病気やケガの治療費用のご支援をいただけましたら、とてもとても有り難いです。


− ご支援金口座 −

● お振込先

富士信用金庫 富士支店

● 口座番号 普通 預金 0281983

● 口座名義 CAT TOWN


※ゆうちょ口座をご希望の方はご一報ください。

お振込いただいた支援金は、CAT TWONメンバーで共有し、すべて保護猫の医療費のために使わせていただいています。

ご協力をお願い致しますm(__)m

CAT TWON
http://nekotag.web.fc2.com/


支援物資も大変助かります。

使わなくなったタオルなど布物、フリース類、ペットベッド、ケージ、ペットシーツなど、
ご寄付いただける物がありましたら、譲渡会の会場へお持ちいただくか、お送りください。

ドライフード・缶詰・猫砂・ペットシーツ等、毎日消費している物資も大変助かります。

発送前にご一報ください。

candy0920nyan★yahoo.co.jp(★⇒@)

何卒よろしくお願い致しますm(__)m


2013年5月 猫カフェを猫達ごと丸ごと引き取って営業をはじめました。

猫カフェ フェールボー
http://fairebeau.eshizuoka.jp/

はぐれCATSでお馴染みの保護猫スタッフも活躍中です!

富士市にお越しの際はお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。