スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーンの故郷のTNR第三弾

10月のはじめからB宅の捕獲に取り掛かかりましたが、

なかなかターゲットの猫が捕獲器に入りません。

餌が充分でないA宅と違い、B宅は朝晩たくさん餌をあげるため、猫たちがお腹を空かしていないんです。

捕獲の間、餌をあげないでほしいと伝えに行きましたが、その場ではあげませんと返事をするのに、実際はあげてしまうB宅…(-_-;)

本当にたちが悪いです。

B宅には、サビの母猫と、その子が春に生んだ若猫二匹(どちらも白ちゃん)が住んでいます。

早朝に捕獲器を仕掛け、夜9時に餌やりに来るSさんと待ち合わせて捕獲器を回収するのが日課になり1ヶ月…

ダミーの捕獲器を常設して使いながら、どうにか白ちゃん一匹を捕獲することに成功しました。


メスでした~。

しばらくして、一番捕りたかったサビ母がかかりました!


まだ妊娠もしていなくて、本当に良かったです。

B宅はあと白ちゃん一匹で終わりです!

ところが、先週から誰かが捕獲器に触ったり中の餌だけ出して閉めたりしている形跡があったため、捕獲をお休みして一時中断しています。

少ししたら、また場所を変えて再開予定です。

その様子は、また後日(・д・)ノ




第二弾で捕獲したA宅の猫たち。

捕獲した猫の内、二頭はまだ避妊待機中です。


10月のはじめ、サビちゃんの春子たちが餌場をウロウロしていたため、捕獲器をかけると小さめの子猫が入りました。

ギリギリ手術出来そうなサイズだったので、病院に出したのですが…体重が軽すぎるとのことで、鎮静をかけたものの手術が出来ずに帰ってきてしまいました。

メスなので、一度離して捕まらなくなったら困ってしまいます。

仕方がないので、体重が増えるまで自宅で一時保護をすることになりました。

最低あと300グラム増えるまで待機となった、



生後3ヶ月の白ちゃん♀。

餌をあげるだけでシャーシャーすごい威嚇だったので、このままリリースに向けて必要以上に慣れないよう、私の姿も見せずにケージを高い位置に置いて接すると決めました。

白ちゃん捕獲から1週間後、

同じくサビちゃんの春子と思われるチビサビちゃんを餌場で発見し、捕獲器をかけていたところ…

ある冷え込んだ日、チビサビちゃんが風邪をこじらせて餌皿に寄りかかって動けなくなっているのを見つけ、急いで保護しました。



お鼻ズビズビ、チビサビちゃん♀。

風邪に加えて大量のノミと回虫に寄生されていました(´;ω;`)

あのまま朝まで動けずにいたら、A宅のご主人に保健所へ連れて行かれたはずです。

チビサビちゃん、偶然私が発見出来て命拾いしました。

病院でも相談しましたが、この子たちは白血病キャリアである可能性が高いため、かわいそうですが早めに避妊してリリースした方が良いとアドバイスされ、その方向で固く決めていました。

避妊して耳カットが済んでしまえば、保健所へ持ち込まれることもありません。

とにかく体重を増やして避妊を目指すことにし、彼女たちに心を傾けないよう注意して接していたんです。

他の保護猫たちのお世話の合間に、シャーシャー狂暴な二匹のプチ猛獣たちに目薬したりお薬あげたり点滴したりしていたんですが…

気づいたら…

すっかりなついちゃいました!!!

嫌がることしかしてないのに…なんでこんな甘々ちゃんになっちゃったんでしょうか( ;∀;)



二匹のスリスリゴロゴロ攻撃に、リリースしなきゃ!という私の脆い意思はガラガラと音をたてて崩れ落ち、ついにasami家の保護猫となった姉妹ですΣ(ノд<)

白のオモチ♀と、チビサビのオコゲ♀。

オモチは左目に古傷があり白く濁っていて視力がありませんが、右目は見えているので日常生活に問題はないそうです。

風邪の治りが悪く口の中に赤みもあり、白血病の検査をするのは勇気が要ります…。

ひとまず風邪が治り次第、避妊と血液検査を受け、エイズ・白血病キャリアでなければ里親さまを募集します!

白血病キャリアだったら…

ジーンのお友達になってもらいますよ~( ̄▽ ̄;)

こんないたいけな子猫を寒空の下に放すより、私にはずっと簡単な選択です。

というわけで、新入りオモチ&オコゲの今後も見守ってくださいm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あさみさーん。

うちのシルバーのムッタくんも、私に懐いちゃいました(ノД`)
しかもアレルギー持ちらしく、このまま里親さんもリリースもできません(笑)!
プロフィール

asami

Author:asami
【ご支援のお願い】

私たちは、それぞれ個人で協力し合いながら、自費で保護活動・TNR・里親探しを行っています。

保護猫の健康診断費用や病気やケガの治療費用のご支援をいただけましたら、とてもとても有り難いです。


− ご支援金口座 −

● お振込先

富士信用金庫 富士支店

● 口座番号 普通 預金 0281983

● 口座名義 CAT TOWN


※ゆうちょ口座をご希望の方はご一報ください。

お振込いただいた支援金は、CAT TWONメンバーで共有し、すべて保護猫の医療費のために使わせていただいています。

ご協力をお願い致しますm(__)m

CAT TWON
http://nekotag.web.fc2.com/


支援物資も大変助かります。

使わなくなったタオルなど布物、フリース類、ペットベッド、ケージ、ペットシーツなど、
ご寄付いただける物がありましたら、譲渡会の会場へお持ちいただくか、お送りください。

ドライフード・缶詰・猫砂・ペットシーツ等、毎日消費している物資も大変助かります。

発送前にご一報ください。

candy0920nyan★yahoo.co.jp(★⇒@)

何卒よろしくお願い致しますm(__)m


2013年5月 猫カフェを猫達ごと丸ごと引き取って営業をはじめました。

猫カフェ フェールボー
http://fairebeau.eshizuoka.jp/

はぐれCATSでお馴染みの保護猫スタッフも活躍中です!

富士市にお越しの際はお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。