スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の子猫たち(後編)

九死に一生を得た、生後1ヶ月すぎの「ガリガリいつつご」たち。



病院にかかれば、まだまだ「死にかけ」と言われる状態ですが…。

大丈夫。大丈夫。

毎年「死にかけ」と言われた子猫たちが、元気になって丸々太って巣立っていくんですから。


旺盛な食欲のおかげで、かなり脱水から回復してきた不思議柄♀のスフレと、シャム系♂のビスコッティ。

保護当初は気が立ってシャーシャー言っていたビスコッティが落ち着いて、二匹とも甘えたがりで、ニーニー鳴きながら飛び付いてくる可愛い性格になりました。


キジ白♂のカヌレは、ダニに食われた跡がカサブタになったのに、かゆくて掻いてしまい痛々しい姿に…( TДT)

カヌレは生まれつき肋骨が奇形で、肋骨の下にある剣状突起が突き出しているタイプの漏斗胸(ろうときょう)です。

漏斗胸は、肋骨のふくらみが外側でなく内側に向いてしまう奇形で、肋骨の凹みが深い場合、肺や心臓を圧迫し、命に係わります。

カヌレの場合は、深く中に入っているというより、剣状突起に向かって下にずれ込んでいる感じなので、現時点では呼吸などには影響していないようです。

抱き上げるときだけ、胸を持ち上げると苦しそうな声を出すので、オシリを支えて抱っこしてあげると良いです。

成長の過程で、肋骨と内臓のバランスが変わり、肺や心臓を圧迫していないか、注意して観察していきます。


毎晩の点滴を頑張っている、ハエにロックオンされてたキジ白♂のマカロンと、


キジ白♀のドロップちゃん。

前日、前々日の針穴がなかなか塞がらず、新たに輸液をするとピュー!と全部出ていってしまいます(´;ω;`)

それだけ組織がもろくなっているということです…普通は有り得ないと病院で言われました。

対策を相談すると、腰に打つと良いとアドバイスいただき、無事に腰に輸液することが出来ました!

次の日は首、次の日は腰、と交互にすることで、どうにか液漏れ対策になりそうです( ̄▽ ̄)b

「ガリガリいつつご」はカリシウィルスを発症してしまい、全員舌に潰瘍が出来ています…。

インターフェロンの注射に通いたいところですが、出来るだけ針穴をふやしたくないので、経口インターフェロンで対策を。

完全隔離に加え、お世話は全員が終わってから行い、済んだら入浴して着替えをして、感染拡大予防に努めます。


。。。。。


続いては、生後1ヶ月の「ちびちびみつご」たち。





ヨチヨチした足取りで、歩き回るようになりました( 〃▽〃)



ミルクをジュージュー頑張って飲んでいます!

お腹が弱いのは相変わらずで、数日おきに下痢をしますが、病院での診断は「お腹が弱い子」だから…。

寄生虫もバイ菌も検便では一度も見つからず、腸内環境が乱れているだけだそうです。

離乳をはじめたら少し変わってくるでしょうとのことで、しばらくは消化酵素と乳酸菌で様子見していきます。


。。。。。


生後1ヶ月を間近に控えた「ちびちびよつご」たち。


保護当初からの下痢が続いていますが、


みんな食欲旺盛で、ミルクの時間は自分たちでヨジヨジ登ってきます!

保護する前に何か不衛生なものを口に入れたのかも…とのことです。

滑走菌はいなくなりましたが、腸内で少しだけ出血があり、下痢は鉄のニオイが…。

苦い下痢止めをみんなで頑張って飲んでいます。


今日は朝からスバルが熱を出してしまい、水下痢に…(´;ω;`)

注射をしてもらって下痢が治まりましたが、食欲が出るまで安静です。

ここのところ、病院のスタッフ並に通院している気が…( ̄▽ ̄;)

この時期は仕方ないですね。

不調に気づいたら可能なかぎり早くに対処をすることで、こじらせずに済みます。

たくさん子猫を抱えている時期は、健康な子猫にまで病気を蔓延させないため、その点が本当に重要です。

メールのやり取りが通院の一番の犠牲になってしまい、里親さんとお見合い希望者の方には、まめなお返事が出来ずに申し訳ありませんm(__)m

緊急時はお電話いただければ、連絡がつくと思います。

ご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。



今後、離乳をはじめた子猫たちから、順番に里親募集をはじめていきます。

丸々太って健康な状態で送り出せるよう、可能なかぎり体調管理に努めます。

子猫たちを、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asami

Author:asami
【ご支援のお願い】

私たちは、それぞれ個人で協力し合いながら、自費で保護活動・TNR・里親探しを行っています。

保護猫の健康診断費用や病気やケガの治療費用のご支援をいただけましたら、とてもとても有り難いです。


− ご支援金口座 −

● お振込先

富士信用金庫 富士支店

● 口座番号 普通 預金 0281983

● 口座名義 CAT TOWN


※ゆうちょ口座をご希望の方はご一報ください。

お振込いただいた支援金は、CAT TWONメンバーで共有し、すべて保護猫の医療費のために使わせていただいています。

ご協力をお願い致しますm(__)m

CAT TWON
http://nekotag.web.fc2.com/


支援物資も大変助かります。

使わなくなったタオルなど布物、フリース類、ペットベッド、ケージ、ペットシーツなど、
ご寄付いただける物がありましたら、譲渡会の会場へお持ちいただくか、お送りください。

ドライフード・缶詰・猫砂・ペットシーツ等、毎日消費している物資も大変助かります。

発送前にご一報ください。

candy0920nyan★yahoo.co.jp(★⇒@)

何卒よろしくお願い致しますm(__)m


2013年5月 猫カフェを猫達ごと丸ごと引き取って営業をはじめました。

猫カフェ フェールボー
http://fairebeau.eshizuoka.jp/

はぐれCATSでお馴染みの保護猫スタッフも活躍中です!

富士市にお越しの際はお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。